東京|ナイトワーク求人バイトってどういう仕事?

◆関東エリアなら東京が圧倒的にナイトワークのバイトが稼げる

◆関東エリアなら東京が圧倒的にナイトワークのバイトが稼げる

関東の中でも報酬単価が高い東京の、女性向けナイトワークについて紹介したいと思います。
東京にある高級ラウンジや高級クラブになると、ホステスの時給は5000円〜8000円という高額報酬が提供されています。
なぜ東京の夜のお店は、こんなにも報酬が高いのでしょうか?
その秘密はお店の客単価にあります。
◆関東エリアなら東京が圧倒的にナイトワークのバイトが稼げる の続きを読む

上野と新橋と銀座ではナイトワークバイトがどれぐらいあるの?

東京の上野、新橋、銀座には、女性が稼げるナイトワークのバイトはどれぐらいあるのでしょうか?
新橋、上野、銀座のナイトワークのバイトは、ナイトパブ、ナイトクラブ、キャバクラなど数多くのナイトワークアルバイトがあります。
上野と新橋と銀座ではナイトワークバイトがどれぐらいあるの? の続きを読む

五反田と渋谷と六本木ってどんなナイトワークのバイトがあるの?

五反田や渋谷、六本木には、どんなナイトワークのバイトがあるのでしょうか?
五反田には大企業の本社があり比較的ビジネス系のテナントが占めている街ですが、高級住宅街や武家屋敷があり、?華街も近いです。
五反田の?華街には、風俗店がひしめき合っています。
ですから、五反田周辺のナイトワークは、風俗のようなアルバイトが多いと考えられるでしょう。
五反田と渋谷と六本木ってどんなナイトワークのバイトがあるの? の続きを読む

東京の新宿と池袋ならどっちのナイトワーク求人バイト良いの?

東京の新宿、池袋は、大都市の中心地であり、都心の機能を分担して担っている副都心で、渋谷も含めて3大副都心とも呼ばれています。
東京の新宿は、関東大震災を期に?華街として復興を遂げた街でもあり、新宿駅を中心にオフイス街が立ち並び、都心の銀座より商業力のある街です。
東京の新宿には、世界に誇れるタ−ミナルがあり、日本で最大の?華街や歓楽街があるため、ナイトワーク求人もたくさん募集があります。
大人の匂いのする新宿のナイトワークのバイトは、優雅な雰囲気のお店をイメージします。
東京の新宿と池袋ならどっちのナイトワーク求人バイト良いの? の続きを読む

本当に稼げる東京のナイトワーク求人のバイトについて

女性が稼げる仕事を探しているのであれば、それ相応にお金が動いている東京のナイトワークがオススメです。
お昼の一般的な仕事をやっていても、普通の給料しか稼ぐことはできません。
夜の仕事であれば一晩で、数万円を稼ぐことも不可能ではないため、ナイトワークを試してみると良いでしょう。
では、東京で一番稼げるナイトワークとは、一体どんな仕事なのでしょうか?
本当に稼げる東京のナイトワーク求人のバイトについて の続きを読む

東京人気高収入ナイトワーク求人バイトランキング

東京で人気の、女性向けナイトワークアルバイトをランキングで紹介してみました。
女性向けナイトワークアルバイトとは、いわゆる水商売系の仕事のことです。
東京にはそういう夜のお店が、どの地域よりもたくさんあります。
さらに東京の夜のお店は客単価が高いところが多く、ホステスへの給料もそれに比例して高いのは普通です。
ナイトワークで稼ぐなら、東京に出てきて頑張るほうが、間違いなくお金が稼げるでしょう。
東京人気高収入ナイトワーク求人バイトランキング の続きを読む

東京|ナイトワーク求人バイトってどんな仕事?

ここでは、女性に人気のある、東京のナイトワーク求人の内容について、紹介したいと思います。
昔と違って夜のお仕事が注目され始めていることをご存知でしょうか?
夜のお仕事と聞くと、水商売系のお仕事を思い浮かべるかもしれません。
実際にナイトワーク求人のWEBサイトには、キャバクラやガールズバーなどの水商売系の求人がたくさん掲載されています。
なぜ水商売系の仕事が、今女性から人気があるのでしょうか?

▼ 目次

ナイトワークが人気のある理由

その理由は、昔と比べて世の中の偏見が少なくなったということが挙げられます。
今は表の接客業として成立していて、会社の接待などにも使われるため欠かせないサービスになっています。
女性からの評判も、可愛いドレスや盛り髪が人気で、一時期は人気職業ランキングの上位に選ばれていたぐらい、一般的な職業になりました。
特にキャバクラやクラブのお仕事は、給料が高いという大きなメリットがあります。
昼頃一般企業で働く男性よりも多く稼ぐホステスはたくさんいるようで、すごい女性になると、自分でお店を立ち上げる人もごく稀にいます。

そんなキャバクラやクラブの給料は、基本時給に歩合給が加算されて支払われる仕組みです。
基本時給はキャバクラだと3000円から4000円、高級クラブやラウンジになると5000円から8000円という高額な時給になります。
もちろんお店によって時給の高い安いはありますが、大体の相場がそれぐらいなので覚えておくといいでしょう。
地方のお店は、もう少し安いかもしれません。
特に歩合給の部分は、指名を取ることで加算されるボーナスが増える仕組みになっています。

キャバクラやクラブには本指名という制度があり、お客さんから指名をたくさんもらってこそ、大きな金額を稼げるキャストになれます。
指名をもらうためには、営業やアフターなどの付き合いを積極的に行わなければならないため、大変な仕事ではあります。
ですが、それをきちんとこなせる人は、稼げるホステスになれるでしょう。

ナイトワークは働きやすい

ちなみに、ナイトワークはどのお仕事も大体、シフトの調整がしやすいというメリットがあります。
働く女性の中にはお昼仕事しながら夜も働いているという人もいますので、Wワーク歓迎の職場が多く、月1のシフトからでも採用してくれるお店がたくさんあります。
お昼の仕事では、なかなかここまでの融通は効かない仕事ばかりですので、忙しい人にとってはかなり働きやすい環境ではないでしょうか?

当然たくさんシフトを入れてもらいたいという人には、お店はどんどんその人をレギュラーで使ってきますので、そのぶんガッツリ稼げることになります。
最初はダブルワークをやっていた人が、夜のお仕事一本に絞って本格的にホステスとして頑張っている人もいるようです。
むしろダブルワークで働くよりも、夜の仕事1本で頑張った方が短期間の稼ぎとしては太くなります。
ただ、こうゆう水商売系の仕事は、キャストとして働ける年齢が、ある程度限られていますので、昼間は安定した仕事をキープしておいて、夜副業で頑張るという考えの人もありではないでしょうか。

女性が働きやすいナイトワーク求人も

シングルマザーの女性の場合は、どうなのでしょうか?
シングルマザーの場合も夜の仕事は、非常に働きやすい環境が整っています。
例えば、キャバクラのお店であれば託児所が会社の福利厚生施設として管理されているところが多く、ホステスはそこに子供を預けて、閉店まで働くことができます。
東京都内では保育所が不足しているため、こういった福利厚生施設があるお店は、かなり貴重な存在だと思います。
最近ではお昼の仕事でも託児所を設ける企業が増えてきましたが、まだまだ設置率は低いです。

夜のお仕事を経験した人なら分かるかと思いますが、ナイトワークのお店は女性が働きやすい環境であることが多いです。
それはやはり、お店側が女性スタッフを人材確保しなければいけませんので、女性が働きやすい環境を作る必要があるからでしょう。
シフト調整が柔軟に対応してもらえるのも、そういう理由があるからだと思われます。

今現在昼の仕事を探している人は、夜の仕事の求人も探してみたほうがいいです。
ナイトワークに抵抗がある人もいるかもしれませんが、お金が稼げて、シフトも希望が通りやすく、男性からも人気があるという仕事は、お昼の仕事ではきっと見つからないでしょう。

ただ、ナイトワーク求人の中には、条件の悪い職場もありますので、求人募集を十分に選別してから求人に申し込んだ方がいいです。
たくさんの求人募集が掲載されていますので、 自分が働きたい職種をピックアップして数十件に比べてみるのが、失敗しない夜のお店の仕事探しのコツです。

慣れてくると、より給料の高いお店に転職することもできるようになってきますので、まずは自分が働きやすい職場を探して、仕事をやって見るのが肝心です。
ナイトワーク系の求人サイトには、女性向けの夜のお仕事がたくさん掲載されていますので、スマホやパソコンを使って、自分の希望する条件の求人を探してみましょう。